北海道も2個の台風が過ぎてようやく秋らしい天候になってきました。

大型の台風20号と、19号大きな被害もなく過ぎ去り、ようやく秋の様な気候になってきました。空の雲が変わり、空気も変わった様です、それと共に私の夏の間限定のアルバイトも終わりが近づいてきました、6月からの3ヶ月早いものですね、雨の多い6月、暑い7月と色々なことがあった3カ月間でしたが、就職支援施設に通っている1年分の収入を得ることが出来ました、これで少し生活にも余裕が出来そうです、持つ者はやはり資格ですね、そして、再び施設での仕事になります。いつの間にか日は短くなり、もうすぐ帰宅時には暗くなるのですね、北海道では既に大雪山系では初雪が降りました、異常な天候が続いた今年の後半は度の様な天候になるのでしょう。障害者が一人で生きていくには、平穏な日々が続研良いのですが、冬は大変なことが多いのです、寒いと暖房代がかさみ、雪が多いと除雪が大変です、毎年、毎年いろいろなことを乗り越えて、60数年が過ぎていますが、今の初秋の季節が一番生活がしやすいですね。

北海道も2個の台風が過ぎてようやく秋らしい天候になってきました。