私の金券ショップの思い出を書いてみました。

副業でライティングの仕事をしています。平日はそんなにネタもないのでネットでネタ探ししていたら金券ショップのワードが出てきたのでライティングしてみました。
私は前の会社をある事情でリストラされました。その時に会社から皆さんからと言うことで某デパートの商品券二万円分を頂きました。実はこのデパートは地元でも有名な高級デパートで非富裕層の私には敷居が高く二万円でも服一枚買えるかどうかの世界で、悪いと思いつつも当時は現金が必要だったので金券ショップに初めて行き現金に換えてもらいました。
一応聞かれた時(この金券どうしたのですか?等々)の為に答えを考えたり、印鑑を持って行きましたが何も聞かれずにすぐに査定してくれました。当時は換金率は96%位だったと思いますが本当に助かりました。
それ以降は売るより買う方が多く、某有名なギフト券も安く買えて包装もしてくれたので母の誕生日に渡したりしてたのですがこないだ久し振りに買いに行ったら店が閉店していました。
今は金券ショップも生き残りが難しい様で本当に不景気って嫌だなぁと思いました。

私の金券ショップの思い出を書いてみました。