趣味で始めたサックスについてのご案内です

皆さんこんにちは、はじめまして!突然ですが皆さん、楽器を演奏した経験はございますか?保育園、幼稚園や小学校の時に、リコーダーや鍵盤ハーモニカをやったことがある!という方は大勢いらっしゃる、というかほとんどではないでしょうか。私が現在趣味でやっているのは、アルトサックスという管楽器です。アルトサックスとは、吹奏楽界隈ではとても人気のある楽器で、真鍮という金属を使って作られている、木管楽器です。トランペットやトロンボーンなどの金管楽器と違い、リードという木の板を振動させて音を発生させているのですが、皆さんご想像つきますでしょうか?言葉で説明してもわからないことだらけかとは思いますが、実際に見て体験してみれば、すぐに分かることかと思います。お近くに楽器点などございましたら、ぜひ足を運んで、サックスの試奏をしてみてください。きっと心惹かれるものがあることと思います。次回は、サックスの編成や構造についてお話ししたいと思います。ありがとうございました!

趣味で始めたサックスについてのご案内です

田村淳の100日受験〜学力コンプレックス〜

ロンドンブーツの田村淳さんが、100日間で青山学院受験の合格を目指すそうですね。
重大発表との事前アナウンスがありましたが、てっきり政界進出かと思いました。
以前からツイッターで政治的なコメントが多くみられていましたしね。
また一方で、淳は学歴にコンプレックスがあったとも言われているようです。
が!
ツイッターにて本人から反論がありました。
「学歴コンプレックスではなく、学力コンプレックスだ」といった内容でした。
なるほど〜、さすが淳ですね。
学歴社会ではなく、学力社会・人間力社会になってほしいという本人の発信と一致しているのではないでしょうか。
私個人的には、芸能人でありながら自分の考えを堂々と発信できる彼の姿勢は尊敬します。
たたかれることを恐れて曖昧にしか伝えなかったり、
また、ほんの少〜したたかれたくらいですぐに謝ってしまうような世の中ですからね。
100日間で合格できるほど青学は甘くないとは思いますが、人生経験があるぶん、
机上の勉学ではなく人生経験から学んだことが力になってくれることでしょう。
とにもかくにも、頑張ってほしいです。

田村淳の100日受験〜学力コンプレックス〜