33歳娘をプレハブに監禁のニュースは胸が痛いです

怖い事件がありましたね。
大阪寝屋川市で33歳の女性がプレハブ小屋に監禁された状態で死去していた事件。
この子は16歳くらいの頃から精神を病んでいると言う理由で監禁されていたようで、この部屋は内側からは開けることができないようになっていたそうです。
全く信じられない話です。
食事も一日一食しか与えて貰えていなかったようで本当に不憫だなと思いました。
死因は低栄養状態の凍死との報道が出ていますが、この部屋は暖房はあったのでしょうかね。
ずっと一人で長い間この部屋で生活していたなんて可哀想です。
16歳から20代の頃なんて一番楽しい時期でもあるのに親に楽 しい人生を奪われてしまった挙句殺されてしまったなんて。
精神を病んだ原因は間違いなく親だと思いますよ。
33歳にして55歳の父親というのはちょっと若い気がするのです。
ろくに子育てなんか出来ないのに結婚をしてしまった両親なのでしょう。
周囲の人達はおかしいと気付く人はいなかったのでしょうかね。

33歳娘をプレハブに監禁のニュースは胸が痛いです